【宮崎のお土産】もらったら嬉しい香ばしく焼き上げた洋風饅頭「チーズ万十 蘇乃菓(そのか)」

「徹の部屋#4(AbemaSPECIAL 実業家・堀江貴文×株式会社サイバーエイジェント・藤田晋が登場!独立・出会いなど古い仲を語った回)で差し入れされているのを見てお取り寄せした、薩摩じねんや「チーズ万十 蘇乃菓(そのか) 」をご紹介します!

宮崎のお土産として紹介されていたので、てっきり宮崎にお店があると思ったら、、、
「薩摩じねんや」さんは、鹿児島にございました。

鹿児島の自然に育まれた、地元の素材にこだわり、やさしい美味しさを追い求めてきたという「じねんや」さん。

たしかに、「チーズ万十 蘇乃菓(そのか) 」も、やさしい美味しさでした。
一見お饅頭のようですが、ガレット生地の中に、独自で調整したという少し酸味のきいたチーズが、ひとつひとつ丹念に包み込まれています。

ついつい手が伸びてしまう美味しさと紹介されていますが、そのとおり!
食べやすいので、つい、もう一つ…と手が伸びました笑

本当は、原料や作り手の思いなどご紹介したかったのですが、残念ながら見つからず。
でも、この優しいお味がすべてを物語っているのかも。

お取り寄せすると、冷凍便で届くので冷蔵庫で解凍してからいただきましたが
ひんやりしたチーズが爽やかでした。冷やすの、おすすめです。

クール(冷凍)便なので、別途で送料がかかります。
結構かかります。なので、他のものも試してみたいと思い、こちらもお試ししてみたところ
やはり美味しかったのでご紹介します!

見たままですが、かりんとう饅頭です。
外側のサクサクした食感と、黒糖のコクのある餡が大好きなのですが
期待は外しませんでした。ぜひ併せてお試しください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする